他人を見下している人は。。。

相手のアラさがしが上手すぎる。。。((((^_^;)

口を開けば、他人のあらを言い当てるような、いつも誰かのさがしをしている人がいますが、

 

そんな人は、自分の劣等感を他人のアラで埋めようとしているにすぎません。

 

そんな行動は、あなたの運気を落としますから注意が必要です。

 

アラをさがしたり、他人を見下したりすることでしか

 

自分の能力を上げられないタイプになってしまうかも。。。

 

そんな他人の粗さがしをしているよりも、

 

自分の能力をあげて幸せになる方法を身につけたいですね。

 

他人との比較があなたの劣等感をさらに大きくしてしまうので

 

自分と他人とを比較しない習慣をつけましょう。

 

親が子供を比較して育てた場合、そんな習慣が劣等感となり出てしまうケースがよくあります。

 

しかしそんな劣等感からも、自分が成長し能力をつけていくと、

 

段々と開放されます。いつまでも苦しめられることはありません。

 

相手を見下したりアラを探しているよりも、

 

自分の能力向上をしていくことをオススメします。

 

それができるあなたはは、ひねくれ者でも、負け犬でもありません。

 

劣等感から開放されるのは、自分の能力を磨くのが一番ですね。

 

2017桃玉最後の神の眼占い・北斗占術は当たると評判!!